田舎でIT介護!~高齢化率45%の町の挑戦~ 茨城県久慈郡大子町×ベンチャー企業×善光会の三者連携による 介護事業所での生産性向上事業について

2021年2月25日

社会福祉法人善光会
サンタフェ総合研究所 広報担当
TEL:03-5735-8080

 この度、社会福祉法人善光会 (住所:東京都大田区東糀谷6-4-17 TEL:03-5735-8080 理事長:梅田茂 以下、善光会) サンタフェ総合研究所は、茨城県久慈郡大子町[において実施される、介護事業所の生産性向上に向けた事業において、参画することが決定いたしましたのでここにご報告いたします。

■事業の背景及び経緯                                           

茨城県久慈郡大子町(以下、大子町)では、第8期大子町介護保険事業計画策定の際に実施した町内の介護事業所等(以下、介護事業所)に対するアンケートの結果、多くの介護事業所において、人材不足等の問題を抱えていることが明らかになりました。そして、人口減少が加速する中、こうした問題を解決するためには、ICTを活用した介護事業所のDX化の推進が必要であると考え、関東経済産業局主催の「自治体×ヘルステックベンチャー共創プログラム」を通じて、ベンチャー企業を選定し、当事業を推進することとなりました。

■事業の概要および目的

当事業では、大子町、ベンチャー企業及び社会福祉法人善光会が連携し、介護事業所の業務課題の分析等を実施するとともに、介護事業所における業務に対する課題意識の醸成を図ります。また、介護事業所とベンチャー企業との円滑かつ効果的なマッチング及びソリューションの導入支援を行うことで、介護事業所の生産性の向上等を図り、介護事業所の持続可能性を高めます。かような支援策により、大子町において介護を必要とする町民が、良質で適切なサービスを受けるための介護資源の確保に寄与することを目的とします。

■事業の期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

■茨城県久慈郡大子町 当事業紹介WEB

https://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/page005284.html

本件に関するお問い合わせ先:社会福祉法人善光会 サンタフェ総合研究所 
広報担当   TEL:03-5735-8080 E-mail : sfri@zenkoukai.jp

ニュース一覧へ